走进乐庭

企業概要

企業概要
123124.png

LTK グル-プ

LTKグ-ルプは1981年に創立して、世界初のUL ROHS指令認定をもらったケ-ブルメ-カ-のために、専門の線材製品製造と販売に従事して、線材種類は非常に多くて、そのうちはハ-ネス、ハロゲンフリ-電線を含めて、SFP高速ケ-ブル、同軸線、電源線、新エネルギ-電線など、製品は広く電子デバイスに応用しています。例えば、スマ-トフォン、タブレットPC、デジタル放送シルテム、通信設備、自動車設備、工業のように自動化して、新エネルギ-発電などの領域。

LTKグ-ルプは何社かの会社から組成して、香港楽庭国際株式会社、楽庭電線工業(恵州) 株式会社、恵州楽庭電子線株式会社、楽庭電線工業(金壇) 株式会社、楽庭電線(重慶) 株式会社、大連楽庭貿易株式会社。LTKグ-ルプは深セン市ウオ-ルの核材料有限責任株式会社傘下の全額出資子会社に所属します。

 

LTKグ-ルプはISO9001 とISO14001とTS16949の体系認証を通して、国際について先進的な技術レベルを持っています;LTKグ-ルプの製品はUL、PSE、F-Mark、Z-Mark、KC、TUV、DEKRA、VDCとCCC認証を獲得して、国家電力工業部電器設備品質監査を通して。LTKの品質方針は:“顧客を満足、法規を遵守、安全生産、標準作業、スクラップを減らす、時間通りに納品、品質優秀、進歩を続ける。”

 

そして、LTKはずっと人類環境を守りに取り組み、、2000年以降、顧客とユーザーの要件を満たすために製品に使用されている一連の環境にやさしい材料の開発しています。今まで、LTKの製品は市場の最終的な顧客の要件を満たす:任天堂、パナソニック、ホシデン等の客様;2003年SONY GPの認証を取得します、同時に環境有害物質管理は規制要件を満たすことができる:Rosh、PAHs、EN71、REACH-SVHC、フタル酸、ハロゲンフリ-等標準に適い、まだ赤リンおよびリン含有ベンゼン物質の使用を禁止する。

 

これらの環境有害物質管理に対して、LTKグループは源流管理及び工程管理と一緒に実施し、完備の管理方法を建て、原材料から生産プロセスまでに厳しい管理を行い、製品の品質を保証してお客様の為に最高的な保障と信頼を提供しています。それ他に、Huawei、任天堂、ソニー社等お客様からの監査と使用承認を通過して、安定な品質、信頼性の高い製品なのでLTKの名声を電線業界に固めます。LTKの環境方針は:環境保護、資源の大切さ、法令遵守、グリーン生産、省エネルギー削減、汚染防止、全員参加、持続発展。

 

LTKグループは世界中に20を超えるオフィスと海外マーケティングネットワークを設立しています、製品は東南アジア、欧米等地区に販売していきます。その売上高の方は、2016年に約9.8億元に達しまして,売上高も引き続きアップします。かつて社会の持続可能な発展に力に捧げて、社会に承認されます。LTKは "ハンセン珠江三角洲環境保護奨賞"“香港最有価値卓越企業奨賞―最可信頼電線ブランド”“香港環境保護卓越計画卓越奨賞―製造業奨賞”“ HSBCビジネスニューパワー - ダイヤモンド賞”“ 中国のケーブルトップ100”“ 香港中銀環境賞”等栄誉証明書を受け、電線業界にも社会にも卓越の貢献にしています。


5485.png